【目視録通信 Vol.152】質の高い住宅履歴が住宅資産価値を守る!

2021年02月02日 目視録通信

質の高い住宅履歴が住宅資産価値を守る!

『外装防水診断サービス』『検査基準書作成サービス』

『住宅検査品質監理サービス』を始めました!

 

お忙しい工務店様を支援させていただく住宅検査サービスを開始しました。

雨漏り事故発生リスクや施工品質レベルを確認する『外装防水診断サービス』は、実際の建築現場の防水工程をチェックさせていただき、改善点をあげさせていただくものです。

現場によって改善点は異なりますが、下記事例では9ヶ所あがりました。施工品質レベルがわかると共に現場のバラツキなどを把握することができます。

また、現場で確認する検査基準がはっきりしていないと不具合がなかなか終息しません。そこで工務店様と打ち合わせさせていただき『検査基準書作成サービス』をおこないます。

更にはその検査基準にあわせて『住宅検査品質監理サービス』もおこないます。コロナ禍や遠隔地で現場検査に伺えない場合でもリモートで品質監理していくように考えています。

施工品質をあげていきたい方や少しでも興味のある方は、ご説明させていただきますのでご連絡をお待ちしています。よろしくお願い致します。

 

一般社団法人 日本木造住宅産業協会 JERCO 一般社団法人 日本住宅リフォーム産業協会 たいせつな家を守る いえかるて 住宅履歴情報 国土交通省