工務店・ビルダー・建設業のための民法改正シンポジウム

「民法」が制定以来120年ぶりの大改正により大きく様変わりします。

契約上の「瑕疵担保責任」が「契約不適合責任」という言葉に置き換わるだけでなく施主からのクレームや建築訴訟などのトラブル増加や会社に対する信頼喪失など確実に影響がでてきます。

 「日々の実務対応としてどのような対応を取るべきか?」

 「クレーム、建築訴訟を起こさせない対応策とは?」

建築に精通した弁護士と多くの建築、建設会社の課題をITで支援してきたエー・エス・ディが具体的な事例を元にディスカッションします。

 

 

パネリスト 紹介

 

未来創造弁護士法人 弁護士 植月 沙知

中央大学法学部、同法科大学院を経て2012年弁護士登録。

横浜市から任命を受け、「建築審査会専門調査員」としても活躍。

建築紛争事件に多数の実績あり。「弁護士会住宅紛争処理委員会」の委員も務め、最新の専門判例や専門法令に精通する。

年間相談件数は300件にのぼり、不動産・相続・労働問題など幅広い分野において的確なアドバイスによるスピード感を持った問題解決力に定評がある。

 

 

株式会社エー・エス・ディ 斎藤 修司

専修大学商学部卒。Web広告会社を経て課題解決型のサービス提供がしたいとの思いを持ち2015年よりASDに参画。

Web広告会社の経験を活かしてマーケティング主導による企画提案型営業を得意としている。企画、提案、運用効果の確認、フォローなどきめ細やかな対応に定評がある。現場と顧客両面での対策が益々必要になっていく住宅業界に対してテクノロジー力と人力で日々活動中。

 

 

保存

日時

2020年02月27日(木)15:00〜16:30 受付開始は14:45

会場

株式会社 エー・エス・ディ セミナールーム(JR新横浜駅 徒歩6分) アクセス・地図>>

横浜市港北区新横浜2-5-14 WISE NEXT 新横浜 5F

TEL 045-478-2482 FAX 045-478-2483

参加費 無料
その他

定員:限定20名

 

お席に限りがございますため、お申し込み順の受付とさせていただきます。

 

お申し込み

お申し込みフォームよりお申し込みください。

お問い合わせ お問い合わせフォームよりご連絡ください。

お申し込みフォームへ

一般社団法人 日本木造住宅産業協会 JERCO 一般社団法人 日本住宅リフォーム産業協会 たいせつな家を守る いえかるて 住宅履歴情報 国土交通省